こんばんは、桜の宮さらです。

 

今回も【わたしのセクシャル世界観】をお伝えしていきます。

 

 

ホステスのお仕事の面白さがイマイチわからなくて、自分が向いているのかわからなくて、長年ホステスをしてきたママに

「ホステスの仕事に向いている人はどんな人か」聞いてみたの。

 

そしたらママは、、

 

 

「そんなに難しく考えなくていいのよ!

 

お酒を飲むのが好きで、雑談が好きなら、それで大丈夫よ(^_-)-☆」

 

と明るく答えてくれた。

 

おおおおおおおお。

 

ママの話を聞いて、わてくしはピンときました!!!!!!

 

ホステスは自分に向いてないってことを。

というのも、

 

●わてくしお酒のめない

(ウーロン茶をブランデーと偽っていた)

●雑談嫌い

(テーマに沿って深い話するほうが好き)

 

ママのいう二つの条件のうち、二つともダメだった!!!!

 

条件不適合率100%!!!!

 

なるほど!

そりゃー楽しめないわ!!!!

/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\

 

なんだかものすごく納得!!!!

 

ということで、お仕事は約束通り、1か月ちょっとで終了!!!

 

ありがとうママ!みなさん!

 

---

 

短期間だったけど、単なる学生だったわてくしが

「接客でお金を頂くこと」

「人は接客の何にお金を払いたいのか」

について実践で勉強ができたのは、とてもありがたかった。

 

そして今やっているカウンセラーの仕事ってまさに

「お酒なし(飲んでもお茶やコーヒー。部屋には精油が香る)」

「雑談なし(テーマに沿って深い話をするのが中心)」

なので、好きな方向に人は進むのだなあと思います。

 

そういう意味でも、向いてないって思うことを経験できたのは、ありがたいことでした。

 

ホステスのお仕事が本当に短期のヘルプで終わり、彼氏もウキウキ!!(*^^*)

 

、、と言いたいところでしたが、その頃、実は、彼との仲にほころびが出始めてきていました。。