こんばんは、桜の宮さらです。

 

今回も【わたしのセクシャル世界観】をお伝えしていきます。

 

 

何が何でも彼を落としたい!と意気込んだものの、

 

「また痴漢に遭うかも、、」

「おっぱい星人の彼に体目当てにされるかも、、」

 

と、いざバストが育ってきたら、怖気づいたわたてくし。

 

でもきょぬーにはなりたい。

絶対なりたい、、(>_<)(>_<)(笑)

 

そこでわてくしが思いついたのは

 

「きょぬーでも安全!

きょぬーでも心も体も愛される!」

って思えるようになればいいじゃん♪

 

ということ。

 

勝算はありました。

 

というのも~

 

シータヒーリングのインストラクターとして「こころとからだは繋がってる」っていつも教えていたから、

 

「こころのブロックが取れればからだは変わる」って分かっていたし、

 

カウンセラーとして、トラウマケアを学んでいたから(無意識に選び取っていたけど自分に必要だったからだネ)過去のトラウマを自分で癒せる確信もあったのです。

一見つながらなさそうな心理学、スピリチュアルの世界とおっぱいが今一つに、、、!!(*T◇T*)

 

きょぬーになることの怖れ、不安を全部書き出して、ひとつひとつ解決していったよ!!

 

書いたはいいけど、んまーこれがわんさかでてくること!!

 

・女であるだけで痴漢や性犯罪に遭う恐れ、

・痴漢に遭ってしまった無力な自分を責める気持ち、

・洗っても洗っても体が汚れてしまったような気がする不快感、

・痴漢や性的に利用しようと近づいてきた大人の男性への怒り、悲しみ、恨み、

・きょぬーはカッコ悪い、頭悪そう、嫉妬されるという偏見

・きょぬーは胸ばっか注目されるという恐れ

 

性的なことだけでなく、女性としてのありかたについての怖れもでてきました。

 

・母のように家事を完璧にこなさなきゃいけない、

・女は自分のやりたいことを犠牲にしなければいけない

・女は男に従わなければいけない

・女は社会で不利だ

・女って面倒くさい

・女ってクヨクヨしてる

・女って悪口いうからイヤ

 

などなど、ほぼ愚痴だろってものまで出てきました(笑)

 

でも、わてくしにとって

「胸が育って女性のからだになる」

ということは

「女性として、個人として嫌な部分を受け入れる」

ということでもあったのです。

 

なので今までは

「ひんぬーであることによって嫌な部分を免れていた」

ということなんですね。

 

そりゃー胸育てたくないわ┐(´ー`)┌

 

でも、、

 

自分が経験した嫌なことも自分の一部だし、「女は、、」とか言ってるけど自分は女だし、たいがい面倒でクヨクヨして悪口も言う(笑)

 

自分のなかでダークな部分も自分の一部

 

だからひとつひとつ、時には泣きながら、時には怒りながら、これらを解決していきました★

 

そしたらね、またバストがすくすく育って、、

 

Fカップになりました♥

 

ビックリするような本当の話。

 

向き合うのは実際しんどかったので、

 

自分で自分のこころに向き合いたくない時は、タロットを使ってバシッと示してもらったり、

 

 

精油に苦しい時は解放しやすくしてもらい、ハッピーになりたいときはハッピーの後押しをしてもらい、

(香りって脳に直接入って効果を及ぼすから侮れないの!)

(女性性解放シリーズ♥)

 

向き合うことができました(*^^*)

 

バストが大きくなった後、性的な怖れはどうなったかというと、、

 

痴漢には遭わない、もしくは怪しい人でもすぐに察知して、避けられるようになった!!

 

過去の恐怖感や怒りは「過去に起きたこと」として、感情に飲み込まれず冷静に見られるようになった!!

 

胸に注目してる男性がいても、「そうだよね~おっぱいっていいもんね~わかるわあー」って共感?して流せた!!

 

きょぬーを素直に褒めてくれる人に出会った!!

 

世界が変わった!!

(≧▽≦)♪(≧▽≦)♪

 

そしてわてくしの考え方も

 

おっぱいはあるだけでかわいい!!

サイズじゃない!!!

おっぱいの存在が神♥

 

って、そのままでかわいいと思えるようになったんですね。

 

もはやサイズとかどうでもよくなったの。

 

おっぱい星人の彼よりも、わてくしが一番おっぱい星人だった件( ̄∀ ̄;)

 

育乳については

「そのままのおっぱいで可愛いけど、育てたければ育てればいい!」

とオープンな考えです。

 

そうだ、これを読んでいるあなたがもし「もっとおっぱいを可愛がってあげたい」って思っているなら、、、

 

お風呂に入った時にでも「よっ!ナイスおっぱい♥」って声をかけてあげて!!

 

細胞分裂は喜びなの。

おっぱいを喜ばせてあげることでおっぱいが元気になる。

 

人間と一緒なの~(*´з`)♪

 

そんな自分になったらね、おっぱい星人の彼との関係に変化がありました。