こんばんは、桜の宮さらです。

 

今回も【わたしのセクシャル世界観】をお伝えしていきます。

 

 

なんだか卑猥なイメージのある大人のおもちゃも悪いものじゃなかった。

なんなら二人の間を盛り上げてくれる。

 

じゃあ中高生のときにみなで、こっそり上映会していたAVはどうなの、、?

 

でも、そんな気軽に見られるもんじゃないし、、

(当時はインターネットで見られなかった)

 

あ、、、

 

レンタルビデオ屋でバイトすればいいんだ!!

 

よし面接いこ。

 

 

ということでバイトを始めました。

(写真はイメージです)

 

バイトになると半額でレンタルできるのでとってもお得★( ̄∀ ̄*)

 

店長やバイトの人たちは、AVを毎週4、5本借りていくわてくしに驚いてました(そりゃそうだ)。

 

わてくしのレンタル履歴をチェックしてる人がいるのも知っていましたが(笑)、やりたいことをしてる時ってまったく人目が気にならないので、かまわずバンバン借りてました。

 

彼氏の家の近くのレンタルビデオ屋で働くことにして、帰りは彼氏の家に帰ったのでセキュリティ(?)も安心!

 

借りたものは彼の家で見てそのまま置いておいたから、彼も毎週沢山のAVを見ることができて一石二鳥🎵(笑)

 

そんなわけで、お店においてあるAVのすべてのジャンルを見たよ( `ー´)ノ

 

(アイドル系、素人系、熟女系、幼〇系、同性系、犯罪系、お笑い系、下系、SM系、アニメ系、企画・コスプレ系、外国系、動物系などなど。あとお店においてないものもネ、、)

 

AVを色々見て思ったのは、、、

 

・男性の欲望、男性の見たいものの映像なので現実とは違う!

(男性にやたら都合よかったり、動画なので視覚的にすごく派手に作ってたり)

 

・男性の欲望を学ぶにはもってこいd(ゝc_,・。)

(無理やりなのに女性が喜んでるとか、バスト120cmでウエスト50cmの女性とか、「ありえね~~www」ってことが沢山ある)

 

・男性の「フェチ」がどんなものかリアルに見られる★

(執着する感じがありのまま見える)

 

・やたら激しいのとか、顔にかけるのとか

視覚が派手なだけで、気持ちよいと思われたら困るわ(。・ˇ_ˇ・。)(笑)

(AVを見た女性が「それが普通」と思ってしまうのも困る、、が、そうなったらそれはもう普通なのかしらね)

 

・暴力まがいの加虐的なものから、愛し合いを表現してるものまで、さまざまなスタンスのものがある

(監督の伝えたい内容による)

 

・でもAVって謎の吸引力がある、、

 (生命のパワーみたいなものが、良くも悪くも渦巻いているというか、、)

 

・女性はきれいな画像を良いと思うけど、男性は生々しいのがよかったりするのね

 (個人差はあるだろうけど肌のアラとかちょっとヨレた下着のが燃えるとかね)

 

・女性のからだってそれにしても神秘的♥

(そこにいるだけで女神だなって思う)

 

・きょぬーに憧れるう(〃▽〃)♥

(見てたせいで余計に憧れアップ)

 

・女優さんの磨かれたボディを見てると、女性は「ああいう体型でないと見せられない」と劣等感を持つかも(^_^;

(・・・はい、わてくしだよ!!)

 

・AVが実質的に男性のセックスの教科書になってるのでは、どんどん男性優位の一方的なものになってしまうから、女性は何が気持ちいいのかしっかり伝えなければいけない!!

(これ、マスト!!!)

 

というようなことです。

 

そして性の世界では「通常ではできないようなコミュニケーション」もできるのだなってことがよくわかりました。

 

例えばSMだとすると、、、

 

ちょっとディープになってきたので続きは次回に!(*^-^*)